東海大学海洋科学博物館

静岡県静岡市清水区

サメやエイが泳ぐ巨大水槽に感動

東海大学海洋科学博物館
館内の展示は、水族館部門、科学博物館部門(マリンサイエンスホール)、機械水族館部門(メクアリウム)の3つに分かれている

海の科学を分かりやすく説明し、海のことを知ってもらうためにオープン。約400種の海の生き物を飼育展示する水族館部門には、過去40年間に渡り採集されたラブカやミツクリザメなど、深海生物の標本などを集めたゾーンがあり、興味深い。また、全面ガラス張りの水槽としては世界でも最大級の深さをを誇る海洋水槽では、見る方向によってサンゴ礁の海、海藻の海、砂底の海、岩礁の海と4つの海中景観に分けて展示されていて、エイやサメが悠々と泳ぐ姿が見られる。

  • 今日 29℃23℃
  • 明日 31℃24℃

東海大学海洋科学博物館 スポット情報/アクセス

スポット情報

定休日 火曜(祝日、正月、春休み、GW、7・8月など繁忙期は営業)、年末(12月25日~31日)
営業時間 9:00~17:00、最終入館16:30
料金 入館料:大人1500円、4歳~中学生・シニア750円
撮影可否 可 一部フラッシュ撮影禁止
生きものの種類 400

アクセス情報

住所 静岡県静岡市清水区三保2389MAP
交通アクセス 【電車】JR清水駅からバスで東海大学三保水族館下車、徒歩1分 【車】東名高速道路静岡IC、清水ICから約30分
駐車場 〇 90台 500円/1台
ベビーカー貸出
おむつ交換室
授乳室
バリアフリー設計
ペット同伴 ◯ ゲージに入れればOK
お弁当の持込 ◯ 館内一部のみ可
再入場
飲食店数 1
コインロッカー
お問い合わせ1 054-334-2385
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報