甲斐善光寺

金堂にあるお戒壇廻りや鳴き龍が有名

甲斐善光寺
善光寺建築特有の撞木(しゅもく)造が採用された金堂
画像提供:甲斐善光寺
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

開基武田信玄が川中島の合戦で信濃善光寺焼失を恐れ、御本尊善光寺如来像をはじめ、諸仏寺宝類を奉遷したことにはじまる。金堂は東日本最大級の木造建築で、重層建築の山門と共に重要文化財に指定されている。金堂下にある「心」の字をかたどるお戒壇廻り、金堂中陣天井に描かれた巨大な鳴き龍などが参拝者に親しまれている。

甲斐善光寺 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 甲斐善光寺
定休日 なし
営業時間 9:00~16:30
料金 拝観券 大人 500円 小学生 250円 団体(30名以上)2割引
昨年の人出 約3万人
撮影可否 可 金堂内、宝物館内撮影禁止
国宝・重要文化財 ◯ あり
ご利益 商売繁昌・開運・交通安全・厄除け 他
全体備考 正月三が日は鳴き龍が無料開放される。支払方法;現金・各種クレジットカード・交通系電子マネー

アクセス情報

住所 山梨県甲府市善光寺3-36-1MAP
交通アクセス 【電車】JR甲府駅から車で約12分、JR酒折駅から徒歩15分またはJR善光寺駅から徒歩7分 【車】中央道甲府昭和ICから約20分または一宮御坂ICから約30分
駐車場 〇 30台 無料
お問い合わせ1 055-233-7570 甲斐善光寺
お問い合わせ2 055-226-6550 甲府市観光協会
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報