羽黒山神社

宇都宮にあり、稲倉魂命(うがのみたまのみこと)を祀る

羽黒山神社
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

稲倉魂命を祀り、多くの信者から長年にわたって崇敬されている。創建については諸説あるが、康平年中(1058年から1065年)に、藤原宗円が宇都宮城の築城に際し、祈祷修法中に出羽三山との関連を意識し勧請されたものとされている。元旦の午前1:00頃から1月3日頃まで境内で甘酒のサービスがある。

羽黒山神社 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 羽黒山神社
昨年の人出 約1万人
ご利益 五穀豊穣・家内安全・無病息災・厄払い・交通安全・商売繁盛
全体備考 例年、大晦日から正月三が日の期間中に交通規制がある。

アクセス情報

住所 栃木県宇都宮市今里町1444MAP
交通アクセス 【電車】JR宇都宮駅から玉生車庫行きまたは今里行き関東バス約40分「羽黒山入口」下車徒歩約50分で山頂、JR氏家駅から車約30分 【車】東北道宇都宮ICから国道293号・県道63号線経由約30分、東北道上河内スマートIC・ETC専用出口から約20分※林道から登って反対の方から下りる
駐車場 〇 無料
お問い合わせ1 028-674-3479 羽黒山神社社務所
お問い合わせ2 028-674-3134 宇都宮市上河内地域自治センター 産業土木課
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報