白石・人形の蔵

白石・人形の蔵
建物の軒先では昔懐かしい人形がお出迎え
白石・人形の蔵提供

レトロな玩具やレコードなど昔懐かしい展示が並ぶ観光スポット

城下町白石市のユニークな観光スポットとして1995年にオープンした白石・人形の蔵は昔懐かしい玩具や人形などを展示する施設だ。本館1階には、昭和の駄菓子屋を思わせる陳列スタイルでレトロな玩具やレコードを見ることができる。子供たちが実際に遊べる玩具もあり子供から大人まで楽しめる内容となっている。本館2階の終戦の蔵フロアは、平和への願いを込め、大平洋戦争(第2次世界大戦)当時の暮らしをテーマに当時の衣服などの資料を展示。また別館の2階には市松人形が常設展示されており、それぞれに違う人形の顔や服装をじっくり鑑賞できる。他、別館1階は「人形の蔵の雛祭り」などのさまざまな企画展も開催している。

白石・人形の蔵 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

スポット名 白石・人形の蔵
定休日 水曜
営業時間 10:00~16:00
料金 大人400円、高校生以下200円、小学生未満無料。団体 大人300円、高校生以下100円
撮影可否
再入場
全体備考 再入場:当日敷地内の本館と別館を移動の場合可

アクセス情報

住所 宮城県白石市城北町4-18MAP
交通アクセス 【電車】JR白石駅から徒歩15分 【車】東北自動車道白石ICから約5分
駐車場 〇 5台 無料
お問い合わせ1 0224-26-1475
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【宮城県】