青森市中央市民センターのプラネタリウム

ライブ感覚が味わえる生解説が人気の秘密

青森市中央市民センターのプラネタリウム
水平型、同心円配列121席を擁する

1969年10月、東北地方では3番目、北東北では初めてのプラネタリウムとしてオープンした。現在までに100万人を超える利用があり、その多くはリピーターという。魅力はエリア内では数少ない投影者による肉声での解説で、星についての興味深い話を聞きながら、じっくりと満天の星空を眺めるスタイルが人気だ。肉眼で見ることができる約6500個の星や天の川などを映し出している。毎月変わるテーマは、幅広く天文に関する話題を取り上げる。

  • 今日 24℃17℃
  • 明日 26℃18℃

青森市中央市民センターのプラネタリウム スポット情報/アクセス

スポット情報

営業時間 11:00、13:30
料金 高校生以上150円、中学生以下無料
所要時間 約40〜50分
プラネタリウム恒星数 約6500個
ドーム径(メートル) 10.5m

アクセス情報

住所 青森県青森市松原1-6-15MAP
交通アクセス 【バス】JR青森駅から青森市営バス(東部営業所・戸山団地行きなど)に乗り堤橋下車徒歩7分、JR青森駅からJRバス(公立大学・モヤヒルズ行き)に乗り堤橋下車徒歩7分 【車】青森自動車道青森中央ICから約12分
駐車場 〇 50台 無料
お問い合わせ1 017-734-0164
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報

GWの人気イベントランキング
【青森県】