カムイワッカ湯の滝

北海道斜里郡斜里町

川全体が温泉のような湯の滝

カムイワッカ湯の滝
温かい川の中を散策
※ 本ページ記載の内容は2020年1月以前に取材した情報が含まれております。
詳細を確認されたい場合には、直接施設へお問い合わせください。

知床半島のほぼ中央に位置する活火山、硫黄山から湧き出た温泉が川へと流れ込むカムイワッカ湯の滝。川全体が温泉のように温かく、世界遺産登録以前は訪れる人も少なく「知床の秘湯」とも呼ばれたほど。近年は観光客が増加して、一の滝より上へは上れないなどの立ち入り規制が行われている。一の滝へ行くには水の中を歩くため、防水靴や長靴、ワラジなどを持参したい。ヒグマが生息するエリアなので探訪には注意が必要だ。

カムイワッカ湯の滝 スポット情報/アクセス

  • ※施設やイベントが休園・中止になっている場合があります。おでかけの際は事前にご確認ください。

スポット情報

アクセス情報

住所 北海道斜里郡斜里町岩尾別MAP
交通アクセス 【電車】JR知床斜里駅から車で90分 【車】網走からR244~斜里町~R.334~ウトロ~知床林道、知床五湖の前で右折し約8km。ハイシーズンは一般車規制あり
駐車場 〇 普通車18台。マイカー規制期間は知床自然センター駐車場を利用。大型自動車(定員11人以上)は全期間立入不可
お問い合わせ1 0152-22-2125 知床斜里町観光協会
公式サイト 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報